御挨拶
 組合員各位におかれましては益々ご健勝にてご活躍のこととお喜び申し上げます。

 組合員の高齢化そして景気回復の遅れもあるのでしょう、ここ数年組合員数が減少傾向にあります。

 一昨年の4月に埼玉県で開催されました世界盆栽大会後、メディアにも取り上げられ国内はもとより海外の方たちにもより身近に感じていただいていることと思います。

 数十年ほど前までは、とかく定年後の趣味とか老人の趣味として捉えられがちだった「盆栽」ですが、小品盆栽は小型で可愛くて手軽さもあってここ数年の間に「古くて新しい趣味」として20代、30代の若い方たちの盆栽ファンが着実に増えてきています。

 これからは盆栽と言う物の提供だけではなく文化、芸術と言った心の豊かさも今まで以上に提供し、技術向上の指導、組合員の盆栽店を中心に愛好家の輪を広げて行く組合活動をして行かなければなりません。

今こそ組合員一丸となり組合事業、盆栽界発展に更なるご協力を賜りますようお願い申し上げます。

日本小品盆栽組合
理事長 小宮 克己
Copyright (C) 2010 日本小品盆栽組合 All Rights Reserved.